代表挨拶

 心臓血管外科の歴史は、他の医学分野と比較すると新しく、 先代の先生方のご尽力と、医療技術の発達から、安全に手術が行えるようになっております。近年、高齢化と診断技術の向上から手術症例数は増加傾向にあり、需要が増えております。その中で、 新たな心臓血管外科医が育ち、安全な医療を提供し続ける必要があります。

 当会は、前身の若手心臓外科医の会(JAYCS)のメンバーが新たな活動を求めて、メディカルキャリラボ(Medical Carrier Laboratory)を立ち上げました。

 現在の活動は、Off the job trainingのエコシステムの模索、研究会、学会等と連携したOff the job trainingの支援、外科医のキャリアメイクに焦点を絞っております。

 当ホームページにご意見、ご要望がございましたら、ご気軽に連絡いただければ幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

一般社団法人メディカルキャリアラボ

理事長 荒川 衛

Ecosystem.jpg