© 2023 by Business Coming Soon  Wix.com で作成

挨拶

 心臓血管外科の歴史は、他の医学分野と比較すると新しく、 先代の先生方のご尽力と、医療技術の発達から、安全に手術が行えるようになっております。近年、高齢化と診断技術の向上から手術症例数は増加傾向にあり、需要が増えております。その中で、 新たな心臓血管外科医が育ち、安全な医療を提供し続ける必要があります。

 2008年に発足した若手心臓外科医の会の代表を2017年に引き継がせていただいた時をきっかけに、自分自身の成長とともに若手教育に寄与できる活動を心がけてまいりました。また、2014年に日本心臓血管外科学会のU-40が発足し学会公認の若手団体として精力的に活動しております。近年は、若手心臓外科医の会の活動の大半は、U-40の活動範囲に含まれており、活動を縮小する方向になりっております。

 しかしながら、これまでの先生方から提供いただいた情報は財産ですので、それを活かすべく情報交換の場として本ホームページを立ち上げることになりました。

 一部、旧若手心臓外科医の会のホームページからの移行した情報になります。これは若手心臓外科医の会総会で、当ホームページに移行することに決定させていただきました。当ホームページにご意見、ご要望がございましたら、ご気軽に連絡いただければ幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

自治医科大学附属さいたま医療センター 心臓血管外科
練馬光が丘病院 心臓血管外科

荒川 衛